Contact

Keiko's Blog

FUKUOKA❷

2017.11.30

今回福岡に行った理由は・・・

中高生の時の後輩が、福岡で作られたお酒だけ扱っているお店を任されているとの事

以前のイベントで再開し・・・それはお店にも行かねばと福岡へ

お店のOPEN お昼の3時ごろ

小さなお店だが常連さんが美味しい自分好みのお酒を求めて足繁く通い、少し時間のある方は自分の好みを探しにふらりと立ち寄り・・・観光客の方も福岡のお酒を知るために色々試しに飲んでみたい!っとおとづれる人気店

お酒の種類は90種ほどあるのだそう

彼女は全ての味はもちろんのこと全てのお酒の特徴が頭に入っているらしい 偉いもんだ

先輩お好みは?「甘口・辛口・さっぱり・サラリ・・・?」

大きめおちょこグラス3つに彼女が私のためにチョイスしてくれたお酒をなみなみと3種類

これ・・・1000円

ちゃんとお酒の背景まで丁寧に説明してくれる

後ろにはずらり・・・いろんなお酒が冷えている

初めて見る彼女の働きぶり・・・これまたえらいもんだ

私が行くと・・・お知り合いの方が生粋の福岡っこ女の子3人と一緒にアテンドしてくださいました

初めてあったにも関わらず、福岡の人はみなあたたかくて福岡弁も可愛くて優しい。

あれこれ福岡あるある話など聞きながら一種類づつ飲んでいると、「先輩!少しづつ3種類を試しながら飲み比べてみてください」っと・・・教えてもらう

今度からはツーーーぶってチェイサーを挟みながらチョイチョイ飲むことにしよう

3種の中では・・・彼女が持って一番最初に注いでくれた

山口酒造 庭のうぐいす 純米吟醸 あきあがりが好みだったな

お店の閉店は10時だが、まだまだ福岡は元気な街

片付けは後回しにして、後輩のサチちゃんも次のお店に駆けつけてくれてあっという間に楽しい夜は更けてゆく

お鍋にごまさばetc・・・食べてくださいと・・・福岡グルメをあれこれ堪能

シメの餃子は外せない!っと・・・3軒目は人気の餃子屋さんへ

福岡はエリアによって客層やお店の雰囲気も違うそう

まだまだたくさんオススメのお店もあるそうで・・・一晩だけでは全く福岡を知るには足らず・・・次回の楽しみにと繰越に

次の朝も元気に起きて・・・レンタカーでまずはケーキ屋さんを2件

老舗の16区で朝からケーキセットを食べて生クリームの味をみてみたり・・・新進気鋭のパティスリー オーフィルドゥジュールでジーーーッとケーキを観察して車のお供に焼き菓子を求めて福岡郊外の観光へ

久々行ってみようと柳川 匂いに誘われて・・・うなぎ屋さん

ちょっと下調べしていたイチョウを見てみたいと早々に

大原のイチョウ

行って見ると・・・こんなところに?と突然に現れる

1ブロックの区画にたくさんのイチョウの木がリズミカルに整然と並んで大きく成長してる

なんてことない場所だけど・・・

緑と黄色が織りなす美しいグラデーションは見ごたえがありました

私が帰る頃には、どんどんと人がやって来てくる

みんな写真撮影を存分に楽しんでいました。

つるべ落としのように日が暮れる前に・・・まだ行きたいところが・・・と車を飛ばして福岡との県境佐賀県

大興善寺!!もう日も暮れかけなので、お人もまばら

行くとまたもテレビ局が取材に

奥のお庭は本当ならcloseしているけれど、明日からライトアップで

取材も入っているので、「どうぞ!」っと招き入れてくださった

カメラで夜の撮影は難しく、存分に秋の紅葉を目に焼き付ける

ゆっくりと穏やかな気持ちで手入れされた美しい景色を堪能することができました

気づけばそろそろ帰る時間・・・有意義に過ごすことが出来たので、思い残すことなくこの地を離れることができました。

九州は道路がいい・・・どこまでも足を伸ばして旅したい

また機会を作って人に会いに、自然を体感しに・・・訪れたいと思う素敵な場所でした。

海外もいいけれど、日本もいろんな表情があっていい